NIGHTWIND’S LULLABY

なにげない日記
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
最近の記事
カテゴリ別
月別
LINKS
携帯バーコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
松本人志が月収1億円説をワイドナショーで否定
ハッキリ観てはいなかったのだが、
確かそういう話をしていたことは記憶にある。
でもこの話の発端になった
ハイヒール・リンゴ(←ダウンタウンと同期なんだよね)の
芸人の月収やら年収やらを口にするのに
苦言を呈してことなんだけど。

でも松本人志が1億円と聞いて
確かにすごいとは思うんだが
もっともらっているんじゃないかと思った。
だって、この日のゲストとして座っていた
指原莉乃が3億円をもらっているという話
(本人は否定しているけどw)を聞くと
尚更松っちゃんはもっともらっていても
おかしくないみたいな?

自分はずいぶん前からそういうのに
あまり品のない話だし、ましてや芸能界は
夢を売る商売な故、そういうのは
隠しておくようなものだと思っていたわけだけど
以前も書いた記憶があるが最近は恋愛だの年収だの
夢を売るのではなく、現実を(一般人とは違う)見せる
商売になってしまったような気がするし、
残念ながらそれしか取り上げるものがないのも悲しい気がする。

でもこの日は、そのことよりも
加藤一二三九段が登場し
相変わらずコメントに格闘していながらも
松ちゃんに厳しく突っ込まれたり
賛美歌をその場で歌われたりとそっちの方が
印象に残っているのであった。

| ポピー | 17:21 | - | - |↑PAGE TOP
天達武史が首位返り咲き第13回好きなお天気アナ
いつもとくダネ!の9時半過ぎから
小倉智昭に呼び捨てで呼ばれて出てくるんだけど…。
まぁ、この人からにじみ出てくる
人柄のようなものもあるんだろう。
アマタツといえば中継中にずっと映っていた
あのふくよかな女性が今でも気になっているんだが…。


2位に木原実氏がランクインしているんだけど
この人が(記事に書いてあるような)
陣内サンに「木原さん、そらジロー」
って呼ばれて登場する一連の流れは
最近、他局の裏番組でMCやってる
ホラン千秋がまねをしているようにしか思えない
わけだが…。

なぜかNHKはマツコが好きな斉田サンを抑えて
なぜか平井信行サンの方がトップ10入りしているのが
個人的には謎だったりする…。


| ポピー | 12:55 | - | - |↑PAGE TOP
橋本環奈の彼女とデートなう。写真が激カワすぎると話題に

まぁ激カワというか普通に可愛いというかね…。

山寺宏一とかいう声優の人から始まったのか
知らんけど、やたらデートなう、使っていいよ
という芸能人を始め読者モデル(だった)ひととか
いろいろとやっているけど。
一時的に爆発的に流行った一連のツイート
(7月現在では完全に終息した模様でホッとしているけど)、
個人的にはこれ一体何なん?って思ってしまう。

使ったからと言ってどうなるわけでもないし、
彼女でもない人を彼女と称するのはいかがなものかと?
一人だったら別に一人でもいいわけだし
なんか堂々と一人で〜というのができない
今の世の中がすごく病み(闇)すぎる、
別の人と浮気を隠すためのカモフラージュに使われたら
使っていいよと言っている人に迷惑な感もする。


| ポピー | 13:24 | - | - |↑PAGE TOP
歩く放送事故こと平野レミがモテるキウイスイーツでまたもや大暴走

相変わらず料理が芸術的な域に達している
この方の新しい料理が
視聴者を裏切らない安定した作品となっていたという。
人を裏切らない作品といえば
料理ではないがはいだしょうこ画伯とか
田辺誠一画伯とかもそうなんだけど…。

まぁこの人を出演させるというのは
完成した芸術的な域の料理もそうだけど
それまでの工程の時の
しゃべりの方だったりもするような?
まぁ今回のネット動画の件は写真を見て
一体どこがモテるのかは謎なんですけどね。

最近はこの方の次男の嫁である
和田明日香とかいう人も
朝のワイドショーのコメンテーターはもちろん、
一緒に出ていて料理を手伝わされていたりする。


| ポピー | 11:44 | - | - |↑PAGE TOP
竹内力が大馬鹿代で初のヒロインに原案・製作総指揮・主演も務める
検索サイトに出ていたキーワードを見て
目を疑った。
ヒーロー役ならまだしも
ヒロイン役という一体どういうことなんだと思い
記事を見たら、強烈なパーマ姿で
強面の竹内力氏が自転車にまたがり凄んでいるという…。

どうせなんかのアニメの実写化だろうと高をくくっていたら
とんでもなく、本人が原案や制作まで携わったというから驚きである。

まぁ強面のイメージがあるが
(ボケ防止のために)オヤジギャグを言ったり、
ヴァラエティ番組ではその外見とは裏腹な
おちゃめな部分を見せたりもして
それがこういうドラマを制作するきっかけにでもなったのだろうか?

ちなみに30年前くらい(そんな前になるのか)にやってた
101回目のプロポーズに出てた竹内力氏は
こんな強面でもなく、どちらかというとやさ男…、
というかチャラい感じで
当時の女の子にはモッテモテだったのである
(今でもそれは変わってはいないんだろうが
確実にファン層は変わったとは思うw)。
なのでこんなキャラになっていたことの方が
自分は驚きなのである。



| ポピー | 13:19 | - | - |↑PAGE TOP